2020の振り返りと2021の抱負


こんにちは。謎の腹痛、背中痛、肩痛に襲われているあやきです。年末は体調が著しく悪すぎて体内大殺界でした。気持ちは元気だけどね!

 

さて、あっという間に2021年になってしまいました。ガキ使見てる最中に2021年になってました。特に感慨もなく、「ふーん」って感じでした。年が変わるだけだからね。

一番もそもそ、そわそわするのは3月末かなあ。仕事環境が変わったり、生活環境が変わったりするのがその時期だから一番落ち着かない。変化を好むくせに変化が怖いんだわな。

 

2020年、あっという間に過ぎたけどいろんなことを経験していました。Googleフォトにアップしてあると振り返りやすいですね!

 

2020年は3月まで地域おこし協力隊として活動して、4月ー9月まで会社の広報をしていました。が、「共感できませぬ…」という意見を伝えたところあっというまに異動になりました。会社員である以上異動は仕方ないとしても、異動の直前に伝えることなの?!という疑問。後任もいなくてなんだかすごく残念な気持ちになりました…

 

自分の気に食わないことは、権力とカネで従わせるって…戦時中か!民主主義はどこいった!心をこめたコミュニケーションとはなんだ!と怒っていたのですが、怒るだけムダだってことがよーくわかりました。タクシーが来るまで君の部屋で休ませてよ発言とか、スポーツ観戦のルールをアウェイ戦で守らないとか、コロナは風邪だ、とか。こちとらコロナのせいで年末おじいちゃんのお葬式行けなかったんだぞ。おい。ハチャメチャなんで~とかいってるけど、周りの人が苦しんでるってことわかってるのかな。まあわかってるけどオレが一番なんだろうね。カネがあるから。

意見を言うと人前で人格否定するような罵声を浴びせる、言ったことを言っていないという…怖いよ…違う国で活躍してくれ。

 

ってなわけで1年間お世話になった会社から定型分的な理由で終わりを告げられました。ありがたいことに周りからは、どうせトップの気分でしょと言ってもらえるので仕事内容については認めてもらえているようです。ホッ

 

ま、どこに行っても咲いてやりますよ。雑草精神ですからキリッ

 

今年はめっちゃ稼いでおいしいものいっぱい食べます。精神的安定。